【ゴシップガール】season1第2話のネタバレと感想

スポンサーリンク
gossipgirl

~ざっくり登場人物紹介~

セリーナ:ブロンドヘアの美人セレブお嬢様。1年前に姿を消したが、突如舞い戻ってくる。通称”S”。

ブレア:セリーナの元親友。ブルネットヘアの美人セレブワガママお嬢様。 通称”B”。

ダン:何年も前からセリーナに片想い中の庶民。坊主。通称”孤独な僕”。

ジェニー:ダンの妹で庶民。セレブの仲間入りをするため奮闘中。

ネイト:金持ち坊ちゃんでブレアの彼氏。イケメン。通称”N”。

チャック:金持ち坊ちゃんで遊び人。脳内下半身。通称”C”。

 

ふぅ…。ggは登場人物が多くて紹介も一苦労だぜ。

↓左から ネイト、セリーナ、チャック、ブレア、ダン、ジェニー。みんな若い。

 

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

First Post!Love then so much…MY FAVORITE SHOWEVER EVEN THOUGH I FINISHED IT😭 @edwestwick @itsmeleighton @blakelively @taylormomsen @pennbadgley @chacecrawford ❤️ • • • • • #gossipgirl #groupselfie #chair #derena #blairwaldorf #serenavanderwoodsen #jennyhumphrey #danhumphrey #chuckbass

 

Gossip Girlさん(@browsegossipgirl)がシェアした投稿 –


ゴシップガール シーズン1-2「ワイルド・ブランチ」

パーティーで襲われかけたジェニーを救出し、タクシーに乗り込んだ3人。その後無事セリーナを自宅へ送り届けたのだが…その後のダンの行動が波紋を呼んでいた。

ダンはジェニーに、セリーナは弟のエリックに、ダンの問題行動について相談していた。その行動とは…セリーナの去り際、ダンがセリーナに向かって”手を振った”こと。

普通の人には普通のことだけど、ダンいわくセレブのセリーナには”ダサい”別れ方だったのではないかと頭を抱えていた。

一方でセリーナは自分が嫌われたのかと悩んでいた。どうやらダンとのデートはなかなか楽しかったらしい。

 
 

ネイトはブレアからの電話で目を覚ました。そう、今日はチャックの父親が主催するブランチがある。

ネイトは同じ部屋で寝ていたチャックを起こす。いつものように両脇に女を抱えているが、殴られた目の傷は痛々しい。

チャックがシャワーをあびている間、ネイトはセリーナが住むホテルの受付へこっそり電話電話を入れたのだった。

 
 

ブレアに「話がしたい」と留守電を入れたセリーナは、ブレアの元へ向かうべくタクシーへ乗り込んだ。その少しばかり後ろには、セリーナの泊まるホテルへ向かうダンの姿が。

昨日の受付員にセリーナは?と聞くと、ちょうど今出かけたところだと言われるダン。すぐ戻るとふんで、その場で待つことにした。

 
 

一方、先ほどの電話で受付員からセリーナの部屋の番号を聞き出したネイトは、直接セリーナの元へ。ちょうど部屋を出るところだったリリーとばったり遭遇する。

セリーナが出かけたことを聞き、入口で待とうとしたことろで、先客のダンを発見。

リリーはダンを見るなり早々に立ち去り、セリーナを待つ男2人は並んで座る。この状況笑えるw

 
 

ブレアの家を訪れるセリーナ。セリーナが普段通り話しかけるが、ブレアは相変わらず感じの悪いままだ。

「私たち仲直りしたはずよ」

ネイトと寝たと聞くまではね

まさかバレてるなんて思いもよらず、絶句するセリーナ。ブレアは、尻軽、ウソつきとセリーナを罵る。

「償いたい」というセリーナの言葉は届を、ブレアは「私に近づかないで」とつっぱねた。

 
 

次にブレアの家にやって来たのはジェニーだった。借りていたペンを返すという口実で、本当はあの後チャックが自分について何か言っていないか探りを入れに来たのだ。

ブレアに着替えを手伝って、と言われ、ジェニーは喜んでブレアの後に続いた。

 
 

ダンとネイトの2人は、ホテルの外をウロチョロしながらひたすらセリーナの帰りを待っていた。ついにダンが口を開き、2人はセリーナに何の用があるのかお互いを探り合う。

ここ面白すぎるからやめてくれw

そこへ、ホテルの方からチャックが歩いてやってくる。そっかこのホテルはチャックの家のホテルだったのか…。

ダンを見るなり、殴りかかろうとするチャックを止めるネイト。ネイトはそのままチャックを連れてフェードアウトしてしまう。

 
 

ブレアの着替えを手伝っていたジェニーは、昨日セリーナとデートしていたダンが自身の兄であることをブレアに明かす。驚くブレア。

ブレアはジェニーにドレスをプレゼントし、”いつか何かで返して”と意味深なことを言う。

 
 

ダンは暇さのあまり、ホテルの入口の模様をたどって遊んでいた。そこへセリーナがやってきて、笑いながらダンに話しかける。

ダンはダサい別れ方をしてしまったことを気にしていると素直に話した。そしてセリーナをランチに誘おうとしているところに…リリーが登場。

リリーはチャックの家のブランチに行かせようとするが、セリーナは拒否。「どうすればいく気になるの?」とリリー。

結局2人でチャックの家のブランチに行くという最悪の結果になった。



2人が料理を選んでいるとセリーナの元にネイトが近づき、アイコンタクトでセリーナを連れ出す。ネイトはセリーナに鍵を渡し、「話がしたいからチャックのスイートルームまで来て」とセリーナを誘う。

一方、セリーナの登場で取り乱すブレアの元へチャックが近づく。「ネイトが心配なら、俺の部屋でちゃっちゃとヤってこい」と、これまたスイートルームの鍵を渡す(これ親切なのか最低なのかわからない)。

ブレアはキスでネイトを誘い、チャックのスイートルームへ連行。しかし部屋ではすでにセリーナが待っており、鉢合わせしてしまう。

「なぜセリーナがここに?」

当然ブレアは怒り爆発でセリーナを罵り、セリーナも言い返す。ブレアは「ネイトとのことをダンにバラす」とセリーナを脅して逃げて行った。

 
 

ダンはセリーナの姿を探していた。外へ出てみると、リリーとチャックの父親のバートが何やらこそこそ話しているのが聞こえる。

つい盗み聞きしてしまうダン。話の内容によると、どうやら2人は恋愛関係にあるらしい。

するとリリーに姿を見つかってしまい、盗み聞きを責められる。ダンは「何も聞いていない」と言い、ホテルの中へ戻った。

ブランチの会場へ戻ったダンの元に、今度はブレアが纏わりついてくる。そこへセリーナとネイト、そしてなぜかチャックも加わり、事態は一気に修羅場モードへ。

セリーナの失態をバラしたのはチャックだった。案の定ダンはショックを受ける。

あの時殴られたことに腹を立てているチャックは、ジェニーを「アバズレ」呼ばわりし、怒ったダンは会場のど真ん中でチャックをどついてしまう。

場を白けさせたダンはその場を立ち去る。後を追いかけるセリーナ。

「君はそういう人じゃないと思ってた」

「過去は変えられないけど、私は変わろうとしてる。あなたはそれをわかってくれる人だと思ってた」

すれ違いは解消されないまま、2人は別れた。

 
 

ブランチが終わり、ベッドに寝そべるネイトとブレア。「僕たちやり直せるかな?」と聞くネイトの手を、ブレアはそっと握り返した。

 
 

ダンが去ってしまった後、セリーナはひとりニューヨークの雑踏の中を歩いた。そして仲間との思い出がたくさん詰まったスマホを街のゴミ箱にポイした(これ普通に危なくね?)ところで、第2話は終了

 
 

やっとドロドロしてきた~!これぞgg。

少しずつ思い出してきたけど、最初っからこんなに見てるこっちが不安になるほどドロドロだったのか、、

正に「住む世界が違う」という問題に直面してしまったセリーナとダン。「過去は変えられないけどこれから変わりたい」っていうセリーナの気持ちはわかるし、ずっと憧れていた人がビッチだと知ってショックを受けるダンの気持ちもわかる。

しかし…同じニューヨークでもアッパーイーストとブルックリンってそんなに違うの?雰囲気が違うのはぱっと見でわかるんだけど、インテリアとかでよくある「ブルックリン風」ってめちゃくちゃオシャレじゃないですか。

ドラマの中ではブルックリンがやたら貧乏扱い受けてるんでちょっと気になります。

ゴシップガールが見られる無料トライアルありの動画配信サービス

 

◎U-NEXT

無料トライアル期間が1ヶ月間と長いU-NEXTでは、現在ゴシップガールは全シーズン配信中。

無料トライアル期間を過ぎた瞬間に月額料金が発生する仕組みですのでご注意ください。

U-NEXTではざっくり分けて、ポイントを使用して見られる作品見放題の作品の2つに分かれています。ゴシップガールは見放題に含まれているのでポイントを使用する必要はありません。

U-NEXTは海外ドラマはもちろん、映画やアニメ(漫画まである!)の作品数も多く、他の動画サービスでは扱っていない新作なども豊富なのが強みです。

新作などはポイント制の作品が多いですが、毎月1200円分のポイントがチャージされるので、その範囲内であれば追加料金がかかることなく、どんな作品も視聴できます。(無料トライアルの場合も600円分のポイントがもらえるのでお試しには十分です)。

もちろん作品のダウンロードも可能。さらに1つの契約で最大4アカウントまで作成できるので、誰かとシェアすれば一人あたりの料金がとてもお得になります。

 



コメント