【ザ・ ジレンマ: もうガマンできない?!】6話のネタバレと感想

スポンサーリンク
ザ・ジレンマ
THE Sun

以下、ネタバレ大いに含みますのでご注意ください。

↓メンバー情報の確認はコチラ

【ザ・ ジレンマ: もうガマンできない?!】1話のあらすじとネタバレ感想
以前Netflixで「ラブイズブラインド」なる恋愛リアリティー番組を視聴してから日本の人気番組「テラスハウス」にどハマりしてしまったりと、「恋愛リアリティー」というジャンルのドロ沼に足を突っ込んでしまった私。そんな中ネトフリの今日の総合T...

ザ・ジレンマ:もうガマンできない?! シーズン1 6話 「ビビっとこない」

6話

フランチェスカハリーに「まだ好き」と打ち明け、ハリー許すかどうかの答えがわからぬまま終わった前回。ハリーはフランチェスカを許す代わりに3つの条件を出す。

1つ目はもう他の男と変なマネはしないこと、2つ目は気に障ったことがあればすぐに話して欲しいということ。そして3つ目は規則を守りたいということ。

ハリーの成長に目を見開いて驚くフランチェスカ。すると腕時計が緑に光り、2人は仲直りのキスをする。

   

メンバー全員が集まり、ラナが名指しでヘイリーに「あなたのこれまでの行動を評価した」と告げる。「メンバーへの悪影響、成長する見込みなし、規則に不従順。よってあなたの滞在は終了です」と突然クビを宣告されたヘイリー。「じゃあねビッチたち!」とヘイリーはリトリートを去っていく。

新メンバー

ヘイリーが出て行って間もなく、一隻の船がメンバーのいるビーチに近づいてくる。船に乗ってやってきたのはもちろん新メンバー!しかも人数は3人!

コーリー イギリス プリマス出身
自称ちょいワルエンジニア

リディア イギリス ポーツマス出身
自称SEX大好きリングガール

マディソン アメリカ カリフォルニア出身
男を求めてやってきたモデル兼スタイリスト

   

一気に3人もの新メンバーが加わったことで、新たな恋の予感に色めき立つメンバーたち。

その日の夜は全員でドレスアップして新メンバーの歓迎パーティーが行われる。セクシー?(クレイジー?)な尻ダンスを披露するリディア。

翌日、早速2人きりで施設案内をしたり、謎ダンスを繰り広げたりと、ブライスとのことなどなかったかのようにコーリーをロックオンしたクロエ

デイビッドもSEX大好きリングガールのリディアに一目惚れし、施設案内をしていい雰囲気に。

   

新しいメンバーがやってきても惑わされないハリーとフランチェスカに、ラナからスイートルームのご褒美が。2人とも「100%誘惑に惑わされない」と自信満々でスイートに向かう。

が、この2人に何も起きない訳がなく…。

スイートから戻り、それぞれメンバーにヤっちゃった報告をする2人。メンバーは幸せそうな2人を祝福する。

そんな2人を羨むクロエは完全にブライスからコーリーな心変わりした自分に気づき、それを本人に直接伝えに行く。

「あなたみたいないい人はタイプじゃないの。それにコーリーを見てビビッときたのよね」とド直球に伝えるクロエ。ブライスは特に驚いた様子もなく「欲しいものは手に入れるべきだ」と広い心で受け入れる。

   

ラナによる発表の時間。改めてハリーとフランチェスカがSEXをしたことが明かされる。

「深刻な規則破りのため、厳罰が発生する」とラナ。気になるSEXの代償は…なんと2万ドル!

これで残金は一気に減り、当初の約半分の5万5千ドルに。あまりに大きな金額な損失に会計士ケルスは2人を睨みまくる。

ここで「キリスト様」ことマシューから、自らここを卒業すると報告が。メンバーは涙を流し、マシューとの別れを惜しむ。

   

クロエとニコールが下品な下ネタトークを繰り広げているところにコーリーが登場。「マシューが使っていたベッドが空いたから2人で一緒に寝ない?」とクロエを誘う。

意中のコーリーからの誘いに喜ぶクロエ。そしてキスする2人の姿を映し第6話は終了!



感想

まさかまさかのクビ宣告で始まった今回。ヘイリーは最後まで嫌な女やなぁって感想しかありませんでした。ここでの出来事フランチェスカとのキスだけってなんか寂しいね。

そしてここで新メンバーが一気に3人も到来!

新メンバー、男性のコーリーはどうやらクロエと同じ系統の馬鹿っぽい。リディアはパッと見、ゴシップガールでヴァネッサを演じていたジェシカ・ゾアに似ていると思ったのは私だけでしょうか?系統が似てるだけ?

マディソンは「精神的で知的な繋がりを~」発言とモデル兼スタイリストという職業から1番マトモそうな人が来たか?と思いましたがまだわかりませんね。

新メンバーのウェルカムパーティーは相変わらずPVでした。この番組のパーティーシーンはみんなPV。

みんなおめかししていましたが、マシューが顔中ラメだらけのギランギラン、まるでトサカのように頭に5本もストローが突き刺さっていたのが気になりました。

   

ところで話は序盤に戻り、デイビッドの寝言がヤバい。身振り手振りまでつけてもはや寝言というレベルを超えている気がするんだけど…。

クロエとは1度きりのキスで呆気なく終わってしまったブライス。なんかアラブの石油王っぽい顔っていうか、いかにも成金みたいな顔でちょっと苦手だなと思っていたんですが、クロエに対するインタビューの「間違った男を選ばないでくれ。いい選択肢は俺だったんだぞ」という発言で案外(?)心が広そうな一面が垣間見えました。

インタビューで「毎日違う女ととっかえひっかえ」発言をしていたのでこちらは冷めた目で見てしまいがちですが、クロエの言う通り紳士的なんでしょうかね。実際クロエも「紳士的すぎる」という理由でフッてるし…。

   

賢者みたいな扱いを受けていたマシューは自ら卒業。マシューはこれといって目立つイベントはなかったものの、初期メンバーの中ではマトモそうに見えていたのでちょっと寂しいです。

しかしマシューが卒業を発表するシーンが完全に「僕、テラスハウス卒業します」だった。涙を流すメンバーと最後にハグの行列ができるのもテラハっぽさが増してました。

誰かあのシーンにテラハ卒業のセリフをあてた動画作ってくれないかなぁ。